• 森雅昭

ゆっくりの動作をすることにより早い動作もできるようになる

おはようございます。

本日は、ゆっくりの動作をすることにより自然と早い動作ができるようになってくるについてはお話しさせていただきます。

ゆっくり動かすだけだ、速い動作ができないと思われがちですが、太極拳を見ている、まずはゆっくりの動きを取り入れてからそして速い動きへと変えていきます。

このゆっくりの動きを考えながらすることにより、動きの動作をしっかりとイメージできることによりいざ速い動きをやろうとしたとしても素早く動くことにつながります。

早い動作が早い動作をやったから早い動作がうまくいくわけでもなく、相手ゆっくりの動きをまずは考えながらやってみてそこから無意識のうちに素早い動き父さんにつなげていくことにより今までできなかった動きなどが出来るようになる可能性があります。

もう一度挑戦してみてはいかがでしょうか?

最新記事

すべて表示

こんにちは。 交野市で体操教室や、スポーツ教室をお探しでしたら、こちらはいかがでしょうか? こちらのMORIトレでは、キッズ、幼児から創れる体操教室を今現在は土曜日毎週開催させていただいております。 少人数制にこだわり、最大3名までの募集とさせていただいております。 人数を少なく

箕面市の百楽荘、桜井、桜が丘でも、逆上がりや、縄跳びの前とび、水泳などの指導をしています。 プライベートを間個別個人指導ですので、わかりやすく丁寧に一人ひとりにコミュニケーションをとりながら指導させていただいております。 小学校の受験対策のようなこともさせていただいております。

「そんなバカな博打みたいなことをやめなさい」 と何度言われたことが、 まったく聞く耳を持たなかったというか、 これが人生すべてを賭けてるだけの値打ちがある世界だ。 本当に今自分のやりたいことに熱中することができるか、どれだけ人に馬鹿にされようが人生かけてそれをやり聞きたいことか