• 森雅昭

子育てのイライラを抑える方法、イライラをコントロールして子供に怒ることを少なくする。

本日は、子育てのイライラを抑える方法をご紹介させていただき、少しでもお子さんを怒ることを少なくしていただければなと思います。

日頃、忙しいお父様お母様にとって我が子はすごく可愛いと思います。しかしどんな家可愛かったとしてもイライラする事はあります。おもちゃが散らかっていたりまたは言うことを聞いてくれなかったりする場面があると思います。そこでどうしてもイライラしてしまいそのイライラをコントロールできずに子供に怒ってしまったりしてしまいます。後になってもう少し、優しくしてあげればよかったまたは怒らなければよかったと、反省してしまうことがあるかと思います。

できることならば、怒る事を少なくしてあげてのびのびと子供には成長してほしいと思う部分があるかと思います。

そこで今回は子育てでイライラをコントロールできる方法をご紹介させていただこうと思います。

それはどうやったらいいかといいますと、5秒間息を止めることです。

イライラしているときに人間力を止めると、先ほどイライラしていたことがなくなります。それは、人間がイライラよりも生きることを優先するからです。防衛反応として生きるためにすべての力を注ぎこむので先ほどまでイライラしてたことをほったらかします。

そのことを利用して、イライラときには少し息を止めてあげることにより今までよりもイライラをすることなく冷静になることができます。

ここで注意しておきたいことですが、あまりにも長く息を止めてしまうと脳に酸素が行かず大変なことになる可能性もありますので、適度に苦しくなったらそこで息を吸うようにしてみてください。

これをすることにより今までよりもイライラすりは、怒る回数が少なくなると思います。

本日はここまでになります。

今後も、子育てに役立てることをご紹介させていただければなと思います。

最後まで見ていただきありがとうございました。

最新記事

すべて表示

こんにちは。 交野市で体操教室や、スポーツ教室をお探しでしたら、こちらはいかがでしょうか? こちらのMORIトレでは、キッズ、幼児から創れる体操教室を今現在は土曜日毎週開催させていただいております。 少人数制にこだわり、最大3名までの募集とさせていただいております。 人数を少なく

箕面市の百楽荘、桜井、桜が丘でも、逆上がりや、縄跳びの前とび、水泳などの指導をしています。 プライベートを間個別個人指導ですので、わかりやすく丁寧に一人ひとりにコミュニケーションをとりながら指導させていただいております。 小学校の受験対策のようなこともさせていただいております。

「そんなバカな博打みたいなことをやめなさい」 と何度言われたことが、 まったく聞く耳を持たなかったというか、 これが人生すべてを賭けてるだけの値打ちがある世界だ。 本当に今自分のやりたいことに熱中することができるか、どれだけ人に馬鹿にされようが人生かけてそれをやり聞きたいことか