• 森雅昭

気持ちとは何か?

本日は、気持ちは何かについてお話しさせていただこうと思います。

よく、スポーツの画面で気持ちが大切と言うことを言われますが、その場合気持ちを強く持つことを意味することが多いです。

確かに気持ちを強く持つとどんなことに対しても負けずに立ち向かっていけると思います。

しかしこの気持ちだけを強くしたとしてもほんとにスポーツの場面で最大限生かせるかと言うと少し具体的な部分にかけると思います。

例えば、速く走るためにどれだけ前に進めるかが大切です。

その時に気持ちを強く持ったとしても走るスポーツメンタルスポーツになりますので逆に体が硬くなってしまい走るのが遅くなってしまう可能性があります。

この場面では気持ちを強く持つのではなく、その気持ちをどこに運んでいくかもっていくかが大切です。

走る競技は前に進むスポーツなのでその気持ちを前に進めてあげることにより、それがスピードにつながり速く走ることにもつながっていきます。

ですので練習の段階からその気持ちをどこに進めてあげるか、どのスピードで進めてあげるか、最終的にどこまで持っていくのかを、考えながらやることにより今のトレーニングがより素晴らしいトレーニングになると思います。

最新記事

すべて表示

こんにちは。 交野市で体操教室や、スポーツ教室をお探しでしたら、こちらはいかがでしょうか? こちらのMORIトレでは、キッズ、幼児から創れる体操教室を今現在は土曜日毎週開催させていただいております。 少人数制にこだわり、最大3名までの募集とさせていただいております。 人数を少なく

箕面市の百楽荘、桜井、桜が丘でも、逆上がりや、縄跳びの前とび、水泳などの指導をしています。 プライベートを間個別個人指導ですので、わかりやすく丁寧に一人ひとりにコミュニケーションをとりながら指導させていただいております。 小学校の受験対策のようなこともさせていただいております。

「そんなバカな博打みたいなことをやめなさい」 と何度言われたことが、 まったく聞く耳を持たなかったというか、 これが人生すべてを賭けてるだけの値打ちがある世界だ。 本当に今自分のやりたいことに熱中することができるか、どれだけ人に馬鹿にされようが人生かけてそれをやり聞きたいことか