• 森雅昭

瞬発力を上げる高めるトレーニングをしても瞬発力アップにつながらないのはなぜ?

本日は、瞬発力を上げる高めるトレーニングをしていても瞬発力がアップしないのはなぜかについてお話しさせていただきます。

ラダートレーニングや、ハードルを越えるトレーニングまたは高いところまでジャンプするトレーニング様々なトレーニングがあるかと思います。

しかしたくさんそのトレーニングをしたとしてもなかなか瞬発力が上がらないことがあります。

その原因は1つだけあるかと思います。

それは、力を長く入れすぎてしまっていることが原因だと思います。

人間力をたくさん発揮しようとすると力を入れすぎてしまい動きが止まることがあります。その動きを止める時間があるから体を素早く動かすことができなくなってしまいます。

ではどうすればいいのかといいますと、力を100%発揮しますが発揮する時間をすごく短くすることが大切になってきます。

瞬発力が速い人ほど100%力を入れたらすぐに力を抜いて次の動きに移動しています。この100%の力をどれだけ入れてどれだけ素早く入れないようにするかの繰り返しの速さが早ければ早いほど瞬発力が上がってきます。

逆に言うと瞬発力が遅い人はこの動きがゆっくりになってしまっています。

ですのでこの動きを練習から意識することにより今よりも瞬発力をアップすることにつながります。

今まで、瞬発力をアップしたくてもアップできなかった方に今日からぜひともこのトレーニングを取り入れてみてはいかがでしょうか?

本日はここまでになります。

今後も瞬発力のトレーニングのための練習方法や、指導方法についてアップしていこうと思っております。

お時間ある時に見ていただけるとうれしいです。

本日も最後まで見ていただきありがとうございました。

最新記事

すべて表示

こんにちは。 交野市で体操教室や、スポーツ教室をお探しでしたら、こちらはいかがでしょうか? こちらのMORIトレでは、キッズ、幼児から創れる体操教室を今現在は土曜日毎週開催させていただいております。 少人数制にこだわり、最大3名までの募集とさせていただいております。 人数を少なく

箕面市の百楽荘、桜井、桜が丘でも、逆上がりや、縄跳びの前とび、水泳などの指導をしています。 プライベートを間個別個人指導ですので、わかりやすく丁寧に一人ひとりにコミュニケーションをとりながら指導させていただいております。 小学校の受験対策のようなこともさせていただいております。

「そんなバカな博打みたいなことをやめなさい」 と何度言われたことが、 まったく聞く耳を持たなかったというか、 これが人生すべてを賭けてるだけの値打ちがある世界だ。 本当に今自分のやりたいことに熱中することができるか、どれだけ人に馬鹿にされようが人生かけてそれをやり聞きたいことか