• 森雅昭

粗大運動をで足が速くなる、走りが速くなる?

本日、足を速くする、走るを速くするには粗大運動が大切についてお話しさせていただきます。

足が速い、速く走れる人の特徴は、体の使い方、力のオンオフが上手です。

体の使い方が上手だからこそこそ前に素早く進むことができます。

では、体の使い方を上手にするためにはどういった運動が良いかと言うと、粗大運動が大切です。

粗大運動は、簡単に言うと、遊び運動、体操教室でするような動きです。

ボールを投げたり、ジャンプしたり、捕まったり、転がったりなどです。

この動きは年齢が若ければ若いほど、色々なバリエーションをすることにより体のバランスセンサー、力のオンオフを学べることにつながります。

そして何より、楽しみながら行運動することにより、無意識のうちに色々な正しい体の動かし方を身に付けていくことができます。

楽しくなく運動してしまうと、体がガチガチのまま体動かそうとしてしまうので、せっかく体動かしていたとしても正しい体の動かし方につながりません。ゲーム感覚でやってみたりまたは遊びを通して楽しく体を動かすことにより粗大運動は大きな力を発揮してきます。

しかし、粗大運動は1回だけやるだけで大きな成果を得ると言うことにはなりませんので、日々楽しみながら運動してみてください。

本日は以上です。

最新記事

すべて表示

こんにちは。 交野市で体操教室や、スポーツ教室をお探しでしたら、こちらはいかがでしょうか? こちらのMORIトレでは、キッズ、幼児から創れる体操教室を今現在は土曜日毎週開催させていただいております。 少人数制にこだわり、最大3名までの募集とさせていただいております。 人数を少なく

箕面市の百楽荘、桜井、桜が丘でも、逆上がりや、縄跳びの前とび、水泳などの指導をしています。 プライベートを間個別個人指導ですので、わかりやすく丁寧に一人ひとりにコミュニケーションをとりながら指導させていただいております。 小学校の受験対策のようなこともさせていただいております。

「そんなバカな博打みたいなことをやめなさい」 と何度言われたことが、 まったく聞く耳を持たなかったというか、 これが人生すべてを賭けてるだけの値打ちがある世界だ。 本当に今自分のやりたいことに熱中することができるか、どれだけ人に馬鹿にされようが人生かけてそれをやり聞きたいことか