• 森雅昭

療育を通って効果はあるのかについて/MORIトレ

療育を通っていると、効果は本当にあるのかどうかというのが日々考えるところであるかと思います。

週一回よりも週2.3回通して行う方が、今行っている療育のスタイルを身に付けやすくなり、週一回よりも週2.3回の方が効果は大きいかと思います。

何より、お子様の、やる気、興味を持つこと等を尊重してあげる療育が1番良いかと思います。

ここで1番やってはいけない事は、お子様にストレスを与えすぎて無理をさせてしまうことです。

本当にやりたくないことをやらせてしまったり、今日は疲れが溜まっているのに無理に療育にいかせてしまったりするケースです。

やりたくないこと、ストレスを溜めてしまう事は、発育発達にマイナスになってしまうことが大きいです。

楽しく、そして息抜きをする気持ちで取り組んでいくことがストレスなく楽しみながら療育に通えることにつながります。

療育にたくさん多く通ったとしても保護者の期待値を大きくすることなく、スモールステップで、長いスパンで子供の成長を見守ってあげてみてください。

本日はここまでになります

今後も療育について情報発信させていただこうと思います。

お時間ある時に見ていただけるとうれしいです。

本日も皆さんにとって良い1日になりますように。

最新記事

すべて表示

こんにちは。 交野市で体操教室や、スポーツ教室をお探しでしたら、こちらはいかがでしょうか? こちらのMORIトレでは、キッズ、幼児から創れる体操教室を今現在は土曜日毎週開催させていただいております。 少人数制にこだわり、最大3名までの募集とさせていただいております。 人数を少なく

箕面市の百楽荘、桜井、桜が丘でも、逆上がりや、縄跳びの前とび、水泳などの指導をしています。 プライベートを間個別個人指導ですので、わかりやすく丁寧に一人ひとりにコミュニケーションをとりながら指導させていただいております。 小学校の受験対策のようなこともさせていただいております。

「そんなバカな博打みたいなことをやめなさい」 と何度言われたことが、 まったく聞く耳を持たなかったというか、 これが人生すべてを賭けてるだけの値打ちがある世界だ。 本当に今自分のやりたいことに熱中することができるか、どれだけ人に馬鹿にされようが人生かけてそれをやり聞きたいことか