• 森雅昭

YouTubeなどの、フィットネス動画はやらない方がいい。体の使い方を学びたいなら。

YouTubeなどのフィットネス動画が今現在コロナの中ですごく大ブームになっております。

女性の中で大ブームになっているというのをよく聞きます。

痩せるために、このフィットネス動画を使っていただくと言う事は非常に有効だと思います。

とにかく痩せるために必要な事は、毎日継続して少しでもいいので有酸素運動を取り入れていくことが非常に大切になります。

とにかく続けることが必要です。

ですのでそのためには楽しくそして応援してもらうことが非常に大切になってきます。

しかし、競技力の向上を目指す人が、このフィットネス動画をやり続けてしまうとどうしても疲労感がたまった中で体を動かしてしまうので変に体の力を使ってしまったり、体の癖がついてしまったりしてしまいます。

競技力の向上を目指す上で非常に大切な事は正しい動きを正しくつけると言うことが非常に大切になってきます。

しかし、どうしても昔ながらのやり方でやればやるほど身に付くと言う感じでやってしまうと、1回つけてしまったら変な癖を戻すのには非常に時間と労力がさらにかかってきてしまいます。

競技力の向上を目指す上で、小さい時年齢が若い時はとにかくいろんな動きを挑戦しつつも、本当に必要な動きを集中してそして体に覚え込ませる必要があります。

皆さん、結局いろんなことをやいろんなことを考えすぎてしまい無駄なことをして、逆に競技力の向上がうまくいかなかったりします。体を動かすことによって競技力の向上からくる不安等を解消することができると思いますが、ただ疲れてしまいそこで止まってしまうことがよくあるかと思います。

しかし、適切なことを適切にそして回数を少なくし体の疲労、脳内の疲労を少なくしてあげることによりそんなに体を動かすことや練習をしなくても競技力の向上を見込めます。

とにかく、無駄な動きをすることなく今の競技力に必要な動きだけを集中してやることによりそして年齢を重ねると背丈も伸びてきまし技術も向上してきますので自分を信じてそしてその動きを極めてください。そうするとおのずと競技力の向上が見込めます。

本日はここまでになります。

今後もスポーツや運動の事についてアップさせていただきます。

お時間ある時に見ていただけるとうれしいです。

最新記事

すべて表示

福島千里選手を復活するには、再び11秒台を出すためにはどうしたらいいかを勝手に妄想してみた。

福島千里選手を再び11秒台に復活させるためにはどうしたらいいかを勝手に妄想してみました。 こちらは、大阪や京都でスポーツ家庭教師をさせていただいております。 その中で得た経験をもとに今では、MORIトレと名付けて活動させていただいております。 最近の福島選手の活動を見させていただくと、12秒台の記録を出されています。 全盛期は、11秒台で圧倒的な実力差を出しておられましたが、最近は多少年齢もあり前

逆上がり教え方コツ、3歳、4歳、5歳、6歳

本日は、逆上がりの教え方のコツについてお話しさせていただこうと思います。 逆上がりは、正直、年齢が若ければ若いほど体重が軽いので腕の聞く力が小さくそして書いてもしやすいのでスムーズに逆上がりができるようになると思います。 年齢が高くなるにつれて、背丈が伸び、体重も重たくなりますので、できるだけ早い時期に逆上がりの習得を目指すことをお勧めしております。 さて、本日の本題の逆上がりの教え方またはコツに

発達性協調運動障害(DCD)の逆上がりのコツや教え方について

発達性協調運動障害の逆上がりのコツや教え方について本日はご説明させていただこうと思います。 逆上がりは、回転運動と腕を引く力が非常に大切になってきます。 回転運動になると、協調運動がすごく必要になってきます。足を振り上げつつ上半身を逆さに向けると言うところが協調運動になるかと思います。 この動きがどうしてもバラバラになってしまうと回転がうまくすることができません。 力が入りすぎてしまっていたりまた